Project Laurel は、児童養護施設の子どもたちの夢のきっかけづくりと、将来の学費や生活資金の支援を目指す、RFCの「ものづくりーことづくりプロジェクト」。

 

プロのクリエイターの監修のもと、子どもたちとともにアクセサリーを作って夢と生きがいのきっかけをつくり、その完成品の販売収益を、子どもたちの将来の学費や生活資金として還元し、彼らの自立と夢の実現をサポートするプロジェクトです。

 

Laurel(ローレルー月桂樹)の花言葉は「栄光・勝利」そして「輝く未来」。
このプロジェクトを支援してくださる方すべてが、Laulelの根となり樹となり、子どもたちが社会に出で葉を広げ、花を咲かせることができることを願って。

 

手に取ってくださった方にその想いが伝わり、その想いの樹々が広がりますように。

ご存じでしょうか?

現在児童養護施設で暮らす子どもたちは、18歳になると原則施設を退所しなければならず、進学ができても学費・生活費を自分で賄わなければなりません。就職ができても職を失ってしまうと帰る家がありません。そういった背景から児童養護施設にいる子どもたちは自分の未来や将来に不安を抱えながら過ごしています。

 

このプロジェクトへのたくさんの方のご賛同とご支援をお願いいたします。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

Laurel_RGB_0003_20201104_061149628_iOS-7

Project Laurel イヤーカフ全4種類:1,500円(税別)

お問い合わせはこちらからどうぞ